できる営業でいるために気を付けていたこと&成績の上げ方をご紹介♪

仕事
スポンサーリンク

こんにちは!ココブロ(@cocoblo202037)です♪

新卒で入社した会社で約4年間営業をしていました。

営業成績は1年目から支店で1位か2位をキープしていました。

 

営業になるにあたって何に気を付けたらいいんだろう?

 

売れない営業には絶対なりたくない!!!

 

そろそろ4月ということで、新入社員になるみなさんは楽しみな気持ちですか?

 

もしくは、ちょっとした不安がある時期かもしれないですね(>_<)

でも、全然心配しなくて大丈夫です!!

たいていの人が通ってきた道です!!

 

私は新卒で営業をしていましたので、営業として気を付けていたこと&成績の上げ方をご紹介したいと思います!!

スポンサーリンク

営業として気を付けていたこと

すぐに名前を覚える

これは大原則です。

先輩方の名前はもちろん、取引先やお客さまの名前はすぐ覚えてください

これだけでも周りとは差がつきます。

 

新入社員にとっては1:10の割合で名前を覚えるとしても、先輩方からしたら新しく入ってきた新入社員の名前はすぐ覚えます。

 

同期と連携するなり集中して覚えるなり工夫してすぐに覚えましょう!

 

自己紹介を工夫する

自己紹介は付き物です。名前を覚えてもらうにも工夫をしましょう!

芸能人と同じ名前だったらその芸能人と絡ませて自己紹介したり、出身地に絡めてもいいと思います。

あ、あの子は出身地の地名と絡めて自己紹介していた○○さんだな!

と相手も覚えやすいです。

 

「○○です。一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします」

ではせっかく覚えてもらうチャンスを潰してしまうので、考えておくことをお薦めします。

 

分からないことは分かったふりをしない

最初だと、分からなくても分かったふりをしてしまうこともあると思います。

ただ、それで失敗されることが1番迷惑を掛けてしまいます

 

私も分かったふりをして失敗をして、お客様にご迷惑をお掛けしたことがありました。

その時に、分からないことは細かいところまできちんと確認することの大事さを学びました。

自分だけでなく、周りの人を巻き込む失敗が一番精神的に辛いです。

 

進んで仕事を覚える姿勢をとる

待ってるだけじゃダメです。

「新入社員なんだから教えてくれる」という気持ちでは自分が損します。

先輩方は自分の業務をやりながら教えてくれます。

ゴミ捨てやコピーなどできそうなことから提案してください。

 

先輩にかわいがられるように努力する

チームでやっていくので、仲良くしておくに越したことはありません。

先輩も人間です。

そもそも職場は人間関係で雰囲気も結構変わります。

日ごろからコミュニケーションをしいていきましょう。

まずはあいさつ、飲み会の幹事等々、めんどうなことはぜひやってみてください。

 

成績が上がってもおごらない

数字を追う職場だと、営業成績がよければ何をしてもいいというような風潮も見られます。

その時に調子に乗るのはご法度です。

いくら営業成績が良くても、おごってしまい嫌われてはやっていけません。

失敗したときに助けてくれる人はいません。

下手したら、やりづらい職場へ異動なんてこともあります。

 

営業成績を上げるためにやったこと

自分が売る商品を徹底的に調べる

まずは自分の売る商品を徹底的に調べてください。

そのものの良さが分からなければ、商品を売り込むことはできません

また、知識がないと質問された時に答えられないので、売るのが怖くなって逃げ腰になります。

そんなことにはならないように、何の質問がきても答えられるようにしておいてください。

商品が本当にいいと思って売る

商品を徹底的に調べたら、いいところをたくさん探してください
それによってどの世代、性別の人が来ても引き出しが増えます

 

このタイプはポイントAを売ろう

こっちはポイントBを押していこう

と道筋ができます。

仮に最初に提案したポイントが外れても巻き返しができます。

ロープレをする

知識を叩き込んでポイントを押さえたところで、対人でも脳内でもひたすらロープレです。

特に、対人は効果的です。

反応は人それぞれですので、仮でもたくさん練習をしておくと本番に強くなります

また、脳科学的にも脳内で細かに想像しておくことは良いそうです。

こちらの記事を参照してみてください。

 

自分も使ってみる

これは絶対ではありませんが、使った方が発言に信憑性が出るからです。

ただ、自分が納得しないものは、使わなくていいと思います。

 

成績がいい先輩の真似をする

手っ取り早く成績を上げるのは、上手くいっている人の真似をするのが1番です。

ぜひ日ごろからしっかりコミュニケーションを取り、成功のヒントを教えてもらってください!

 

自分が1番の成績を取る!と強く思い続ける

気持ちも大事です!

私は営業成績が悪いとすごく下に見られてしまう職場にいたので(笑)この気持ちを持って日々頑張っていました。

モチベーションが下がると、営業という仕事はできないと思います。

 

モチベーションは写りますので、その時輝いている先輩とできるだけ行動してください!

 

まとめ

私は以上のことを気を付けて、入社1年目で支店でナンバー1になりました。

その後も退職するまで1番か2番をうろうろしていました。

少しのことですが、これをやっていて損はないと思います!

ぜひ、参考にしてみてください☆彡

 

 

(Visited 25 times, 1 visits today)
仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
cocobloをフォローする
スポンサーリンク
プロフィール

営業、秘書、投資家の付き人、事務、コールセンター(SV)、加圧トレーナーなど様々な職業を渡り歩きました。副業で銀座ホステスと婚活パーティーの司会・受付もしていました。
やりたいことやり尽くしました(笑)
今は専業主婦しています☆
これまでの経験や好きな本の紹介など自由にブログ書いています。

cocobloをフォローする
ココブロ
タイトルとURLをコピーしました