加圧トレーニングのインストラクターになるには?資格の取り方・料金など

仕事
スポンサーリンク

こんにちは!ココブロ(@cocoblo202037)です♪

31歳の時に未知の職業、加圧トレーニングのインストラクターになりました。

 

加圧トレーニングのインストラクターに興味があるけど、どうやって資格を取るんだろう?

 

資格を取る際の料金が気になる!

 

こんな疑問にお答えします。

 

  • 加圧トレーナーの資格の取り方
  • 加圧トレーナーの資格の種類
  • 加圧トレーナーになるための金額
  • 加圧トレーナーの資格の維持方法

 

なかなか馴染みがないとわからないですよね!

 

今日は私の体験を元にお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

加圧トレーニングには資格が必要?

 

はい、必要です。

加圧トレーニングというのは「KAATSU JAPAN株式会社」がライセンスを持っています。

 

この資格を持っていないと加圧トレーニングという名前は使えません。

 

街に加圧トレーニングという看板が溢れていますが、

  • 加圧式トレーニング
  • 加圧流トレーニング

といった名前のジムはこの資格を使用せずに行っている場合が多いです。

 

加圧トレーニングがしたい!と思ったらKAATSU JAPANに認定されているか確認してみましょう!

 

インストラクターの種類

加圧トレーニングのインストラクターには3種類があります。

 

加圧インストラクター

一般的な資格になります。

いわゆる「加圧トレーニングのインストラクター」という人が持っている資格です。

私もこの資格を取得しました。

受講対象者は以下となります。

~受講対象者~以下①または②の条件を満たす方

条件①:
医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士、柔道整復師、鍼灸師、あんま・マッサージ師、整体師、保健体育教諭、健康運動指導士、スポーツトレーナー、スポーツインストラクター等、人に対する施術やトレーニング指導を行なえる資格を有し、加圧トレーニングの経験者(3ヶ月以上かつ24回以上の指導を受けた方)。

条件②:
人に対する施術やトレーニング指導を行なえる資格は有していないが、KAATSU JAPANに登録されている実技講習受入実施者(※1)の下で、1年以上かつ50回以上の加圧トレーニングの指導を受けた方。
※KAATSU JAPANに登録されている実技講習実施者については、KAATSU JAPANへお問い合わせください。

引用元:KAATSUJAPAN公式ホームページ

 

人に対する施術やトレーニング指導ができる資格を持っていない場合は、加圧トレーニングを自分で1年以上することが条件となります。

 

ただ、そこまで厳格にチェックがないのが実情です。

 

私はたまたま自分でも加圧トレーニングをやっていたので条件はクリアしていました。

 

加圧スペシャルインストラクター

加圧インストラクターの上級編です。

 

この資格を取っていると、専門の器具を売ることが出来たり、加圧インストラクター向けの講習ができるようになります。

 

加圧インストラクターになるには、この資格者からの指導が必須となります。

 

KAATSUサイクルインストラクター

加圧サイクルという器具が使えるインストラクターになります。

 

加圧サイクルは使える幅が狭まるので、私の周りでは取っている方は少なかったです。

 

加圧インストラクターの資格の料金は?

資格取得料金

ずばり、440,000円です!!!

た、たかい!!!

 

所属する会社が払ってくれる場合と、自腹で資格取得してお給料で調整してもらう場合、フリーランスで1人あたりのレッスン料のマージンを高くしてもらうなど様々です。

 

初めてトレーナーになるという方は、所属する会社に払ってもらうのが1番いいと思います。

 

年間ライセンス料

なんと、資格取得以外にも1年更新でライセンス料があります。

 

このライセンス料を支払わなかった場合は「加圧インストラクター」を名乗れません。

 

ですから、加圧インストラクターである以上支払わなければならないお金です。

 

更新料は134,200円です。

 

正直、高額ではありますが、加圧トレーニングはまだまだ歴史が浅いので、何が起こるかわからないところがあるのも事実。

 

そういった場合の賠償保険でもあるので、支払う意義があります。

 

以下ご参照ください。

 

指導資格は1年ごとに更新していく制度になっております。資格取得2年目以降、資格更新する際に以下の年間ライセンス料を納めていただきます。

  • 1)加圧トレーニング指導資格(加圧インストラクター・加圧スペシャルインストラクター)
    ¥134,200(団体加入の賠償責任保険年間保険料充当分含む)
  • 2)KAATSUサイクル指導資格(KAATSUサイクルインストラクター)
    ¥33,000(団体加入の賠償責任保険年間保険料充当分含む)
    ※但し、加圧トレーニング指導資格を有する方は、このKAATSUサイクル指導資格更新のライセンス料は免除されます。

引用元:KAATSUJAPAN公式ホームページ

 

加圧インストラクターの講習

講習内容

加圧スペシャルインストラクターの元で研修を行います。

 

正直、このスペシャルインストラクターの方によって講習内容は大きく変わると思います。

 

私はさくさく進めてくださって、やさしい対応をしていただきました。

 

先輩や同僚の話を聞いていると、何日にもわたってムキムキな人たちとハードな筋トレをしながらやる講習などもあるそうです。

 

やさしい方で本当に良かった!!(笑)

 

時期にもよると思いますが、私は年末が近かったこともあり、マンツーマンでじっくり研修していただきました。

 

加圧ベルトの巻き方や、指導方法など事細かに教えて頂きました。また、終わった後は論文の提出もあります。

 

でも、論文と言ってもかなり文字数は少なかったのでみんな大丈夫だと思います♪

 

eラーニング

加圧スペシャルインストラクターの研修の他に、eラーニングもあります。

 

加圧トレーニングのしくみやら佐藤先生(開発者)の話やらたくさんです(笑)

 

中にはツッコミどころもたくさん出てきますが、コツコツやれば3日くらいでできると思います。

ただひたすら眠気と戦うのみ!(笑)

 

まとめ

加圧トレーニングのインストラクターになるには資格が必須です。

 

資格取得の際の料金、また、1年毎に更新料も支払います。

 

ですから、所属する会社にその支払い事情は必ず確認する必要があります。

 

研修は加圧スペシャルインストラクターの元で行います。

 

研修内容はインストラクターによって様々です。

 

しっかり筋トレメインでやる方や指導方法に力を入れる方など本当に多様です。選べるのであれば、自分と合うスペシャルインストラクターを探してください。

 

また、研修以外にもeラーニングが必要になりますので、パソコンも準備しておいた方がいいです。

 

私が加圧トレーニングのインストラクターを取った経験として言えるのは、最初は本当に大変ですがお客さまと接するようになったらその大変さが飛ぶくらい楽しいです。

 

もし迷っている方がいれば、上記を考慮してぜひ挑戦してみて欲しいと思います☆彡

 

 

 

(Visited 240 times, 1 visits today)
仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
cocobloをフォローする
スポンサーリンク
プロフィール

営業、秘書、投資家の付き人、事務、コールセンター(SV)、加圧トレーナーなど様々な職業を渡り歩きました。副業で銀座ホステスと婚活パーティーの司会・受付もしていました。
やりたいことやり尽くしました(笑)
今は専業主婦しています☆
これまでの経験や好きな本の紹介など自由にブログ書いています。

cocobloをフォローする
ココブロ
タイトルとURLをコピーしました